5年落ちのアクアを売ってみる

雄介です。

いよいよ本格的にアクアを売ろうと思ってアクアの基本価格をインターネットで調べてみました。

アクア 5年落ちというサイトに細かくまとめられてますよ。

新車価格:178~208万円

中古車価格:25~272万円

カーオクサポート買取参考価格:54~183万円

業者間オークション予想買取価格:60~205万円

ヤフオク!予想買取価格:74~220万円

 

やっぱりまだまだ新しい車ということもありなかなか良い数字ではないでしょうか。

コンパクトカーでこの価格は高いほうだと思います!

僕のアクアは5年前に買ったもので、いわゆる5年落ちというやつです。

実は、5年落ちの車って2度目の車検前ということもあり、売る人が多いタイミングらしいですよ。

大きな理由としては、5年落ちというのは値段がぐんと下がる一個の区切りらしいんです。だからその前に売っちゃおうということなんです。

その前のタイミングが3年落ちなのですが、3年だとまだ買ったばかりで早いって思う人が多いんでしょうね。5年は丁度いい感じがするのかもしれません。

5年落ちの場合、20%~50%ぐらいまで下がるそうです。確かにその前に売っちゃおうと思いますね。

ただし買取額に響くのは年数だけじゃないですよね。そうです、走行距離です。

だいたい一般的に1年乗ると1万キロ走るのが標準的だといわれてます。つまり5年落ちだと5万キロ。5万キロ走ってるとなるとかなり値段が落ちます。

幸い僕の場合は、そこまで走っていなくてまだ3万キロ未満です。

これから買取業者に査定を依頼してみようと思います。いくらになるか楽しみですね。

アクア高値で売れるグレードは?

アクアは6年前の2011年に販売開始となったコンパクトカーです。トヨタのハイブリッドはプリウスが筆頭ですが、アクアもものすごい人気。とりわけ低燃費性能は世界トップクラスです。さらに、プリウスよりも値段がかなり低いこともあり人気があります。アクアはまだ発売開始から数年ですので、「古いアクア」といえども全然乗り続けることができます。

当然、アクアからの乗り換えを考えている人も多いと推察できますので、アクアを高値で売却するコツについて調査した結果をご報告したいと思います。

中古車ディーラー、新車ディーラーに下取りに出すよりも10%は高値で売れるはずなので、アクア売却を検討している人はぜひ参考にしてください。

まず原則ですが車は売ろうと思ったその日が一番高く売れます。時間が経つとともに下がります(下がらないのはフェラーリのビンテージカーとかそんな希少なものです)。

まずアクアを売る前に、知っておくべきことは平均相場です。中古車市場においてあなたのアクアがどのくらいの値段で評価されているか?実質的な価値を知ることは非常に有効です。

市場買取価格を知ることで車買取業者の営業マンに買い叩かれた時に対抗することができます。

アクアで今もっとも高値で売れるのはG’sシリーズです。とりわけ4年落ちのG’sシリーズです。これはトヨタの定番シリーズで乗り心地の良さを極限まで高めています。プリウスにもありまよね。

次に高い値段がつくのがX-URBANグレードです。2011年モデルのアクアLグレードでも、40万円前後で売却されている実績があります。どのグレードでもアクアは良い値が付きます(それだけ中古車でアクアを買いたい人=需要も多いわけです)。

こちらのアクア5年落ちのサイトはかなり詳しくそのあたりの事情が書いてありますのでぜひ参考にしてください。

 

買取はちゃんとできるのか

僕のアクアを買取しようと色々探してみましたけど、一社に絞って探そうとしたんですけど、どうやらそれはやらない方がいいみたいです。

何社かに同時に査定依頼をしてその中で一番買取価格を高くだしてくれた業者に買取するのが一番いいんだそうです。

一括査定っていうみたいなんですけど、そんなことができるんですかね?複数の業者に同じタイミングで買取を依頼するのは大変ですよね。

ただ、車を高く売るって考えたら、手際よく相見積りが可能な車一括査定を使いこなして依頼していくのが最も良いやり方らしいです。何故かというと、業者によって手に入れたい車は多種多様でその時々で違うので、買取額にも結構大差が出ます。

車を買い取ってもらおうとしても買取相場がわからないとどの査定額が高いのかがわからないってことです。確かに言われてみればこの査定額なら買取してもいいって思って取引しても結局後でみたら一番安い値段で香取をされたってなったら損ですもんね。

そういう時に利用しておくといいのがオンライン査定っていうものらしいです。実際に車を持っていって低く見積もりを出されたらって思うとちょっと不安です。

そうならない為に予め査定額の目安を出しておくんだそうです。そうする事で何となくの相場がわかるので後で低い査定額を出されたらそこで踏みとどまれますもんね。

そういうのも考えないといけないんですね。これはもう少し調べて一番いい方法を見つけるしかなさそうです。

車で楽しいライフを過ごす!

雄介って言います。今35歳で都内の会社に勤めてます。

グラフィック関係の仕事をしてるんですが、家がそこまで遠いわけでも近いわけでもないちょっと微妙な位置にあるので、毎日の通勤は車です。

電車で出勤するのもそれはそれで別にいいんだけど(最初の頃は車なかったから電車通勤してましたしね)、定期代を毎月支払うのはバカらしいなって思って車で出勤したいって申請したら許可が出たので今でも車で出勤してます。

そんな俺の車はアクアの5年前のものです。アクアは確か2011年に出たんだけど、その当時から少し欲しいなって思ってました。でもまぁそこまで頭金を払えるお金もなかったから1年間必死でお金を貯めて2012年にローンを組んで何とか買うことができました。

まぁそうは言っても貯金が全くなかったってわけでもないのですが、別に使う予定があったのを全部キャンセルしてそのままにしておきました。

で、やっとの思いで手に入れたアクアですが、何がよかったかってそりゃ小回りが利く移動しやすい車が良かったからって事につきますね!

仕事でも使うって考えたら大型の車よりは乗用車くらいの大きさの方が良いですからね。

ただね、最近アクアもどんどん良くなってるから買い替えようかなって思ってるんです。今の車でも5年落ちしてるから下手したらそこまでのお金にはならないかもしれないけど、それでも新車の足しにはなるかなって思って今は新車選びと買取業者を探してる最中です。