アクア高値で売れるグレードは?

アクアは6年前の2011年に販売開始となったコンパクトカーです。トヨタのハイブリッドはプリウスが筆頭ですが、アクアもものすごい人気。とりわけ低燃費性能は世界トップクラスです。さらに、プリウスよりも値段がかなり低いこともあり人気があります。アクアはまだ発売開始から数年ですので、「古いアクア」といえども全然乗り続けることができます。

当然、アクアからの乗り換えを考えている人も多いと推察できますので、アクアを高値で売却するコツについて調査した結果をご報告したいと思います。

中古車ディーラー、新車ディーラーに下取りに出すよりも10%は高値で売れるはずなので、アクア売却を検討している人はぜひ参考にしてください。

まず原則ですが車は売ろうと思ったその日が一番高く売れます。時間が経つとともに下がります(下がらないのはフェラーリのビンテージカーとかそんな希少なものです)。

まずアクアを売る前に、知っておくべきことは平均相場です。中古車市場においてあなたのアクアがどのくらいの値段で評価されているか?実質的な価値を知ることは非常に有効です。

市場買取価格を知ることで車買取業者の営業マンに買い叩かれた時に対抗することができます。

アクアで今もっとも高値で売れるのはG’sシリーズです。とりわけ4年落ちのG’sシリーズです。これはトヨタの定番シリーズで乗り心地の良さを極限まで高めています。プリウスにもありまよね。

次に高い値段がつくのがX-URBANグレードです。2011年モデルのアクアLグレードでも、40万円前後で売却されている実績があります。どのグレードでもアクアは良い値が付きます(それだけ中古車でアクアを買いたい人=需要も多いわけです)。

こちらのアクア5年落ちのサイトはかなり詳しくそのあたりの事情が書いてありますのでぜひ参考にしてください。